投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


三次の花火大会

 投稿者:タイシャン  投稿日:2017年 8月21日(月)19時56分23秒
  追っかけ花火  

誰そ彼バンド

 投稿者:泰山  投稿日:2017年 8月20日(日)15時40分50秒
編集済
  ヤブ山様
バンドの練習は如何でしょうか?
ちょいワルオヤジの浴衣姿はさておき、北海道ツアーは、天候のせいで結局利尻山の姿さえ拝めず、やむなく帰って参りました。その後は花火追っ掛け人生を送ってます。
 

お尋ねします

 投稿者:ヤブ山  投稿日:2017年 8月17日(木)22時35分33秒
  ▼泰山どの
更新しないまま…いつまで北海道にいるおつもりですか?
すでに一月以上経っていますよ。
ジジイ三人の写真は…躍動感もなく、視線はバラバラ、浴衣の着こなしは最低です。
特に表情は粘土づくりです。
三人とも男のプライドを捨てたのですね。


 

礼文島、利尻島お花ツアー

 投稿者:泰山  投稿日:2017年 7月14日(金)16時28分8秒
  昨日から北海道の礼文島に来てます。流石花の島の名前の通り、素晴らしいお話畑が広がってました。天気は生憎終日霧模様でしたが。  

10代へのあなたへ

 投稿者:ヤブ山  投稿日:2017年 7月13日(木)22時33分21秒
  標題のようにその頃に戻れるといいのですが、戻ることができるのは気持ちだけ。
でも厭世感にとらわれていたら何もできないので、とにかく余生をもがいてみましょう。
来世になにが待っているのか分かりませんが、生きているうちになにかをする。
そうするしか生きている証はないと思います。
若い頃に自尊心をくじかれることは何度もありましたが、還暦を過ぎて再び味わうには勇気がいります。
でも、年寄りが自尊心を捨てると幼児よりもタチが悪いので、10代の頃の淡い不安と根拠のない希望を持って…ステージに立ちましょうね。

 

やぶやまさん

 投稿者:さくらばば  投稿日:2017年 6月25日(日)18時30分42秒
  了解しました。
私も 気になる曲が省かれたのでほっとしました。

山登りも楽しいけど 光バンドも10代にもどったようでワクワクします。
ばっちり練習しておきますね。
 

さくらばばさんへ

 投稿者:ヤブ山  投稿日:2017年 6月24日(土)20時58分2秒
編集済
  ▼業務連絡です。

亜麻色の髪の乙女(長い髪の少女ではありません。島谷ひとみバージョンです)
   ↓
真夏の夜の夢
   ↓
冷たい雨(ハイファイセット)
という流れで如何でしょうか?

この間にサウンドオブサイレンス+(ブルーシャトーor心の旅)の二曲を入れましょう。
たぶんこれで完璧です。

 

カメラマン

 投稿者:泰山  投稿日:2017年 6月11日(日)10時51分12秒
  ヤブ山様
還暦バンド結成おめでとうございます。
懐かしき昭和の匂いがプンプンしますね。演奏曲目も楽しみですね。
蛇足ながら、カメラマンが必要でしたらいつでも声をかけてください。2名馳せ参じます。
 

夏木山報告続き

 投稿者:泰山  投稿日:2017年 6月11日(日)09時48分21秒
  チョット遅くなりまししたが、先日の夏木山登山で撮ったアケボノツツジの写真をシニアアートフェスティバルに出品したところ、入賞しました。雨中危険を感じながら登って、幻想的な光景に会えることができて同行の皆さんに感謝です。  

お世話になった人達

 投稿者:さくらばば  投稿日:2017年 5月 9日(火)10時26分41秒
  ヤブ山さん
お世話になりました。
すごく楽しかったです。
私も迷惑かけないよう練習に励みます。

泰山さんほかのおじ様へ
雨の中強引に夏木山登山口まで連れて行ってごめんなさい。
でも行ってよかったね。いい写真が撮れました。
今回の反省点
計画書を渡しただけでは誰もよく読んでいない。
次回は計画会議をしましょう。
お世話になりました。感謝!

 

連休中に

 投稿者:泰山  投稿日:2017年 5月 8日(月)10時43分5秒
  祖母傾山山系の行縢山と夏木山に行って来ました。雨に煙るアケボノツツジが実に幻想的でした。
 

さくらバンド

 投稿者:ヤブ山  投稿日:2017年 5月 7日(日)19時45分30秒
編集済
  ▼ヤブ山のひとりごと
連休最後の日に、ボーカリストの「さくらさん」を迎えて音合わせをした。
さくらさんにはお話をしたが、生のバンドは「キーを何にするか」が大事なことです。
まだオリジナルのキーすらよく分かっていないバンドなので、さくらさんにとりあえず歌ってもらって、
「どの音程がいいですか?」
「それは無理、無理…もう半音下げてくださいね」
「そのキーだと、我々の方に負担がかかるので、このキーでお願いしますね」
…などと、こっちとあっちの都合を聴きながら、とりあえず6曲をやることにしました。

さくらさんの美貌と美声に、還暦バンドのおじさんたちは俄然やる気になってきたので、バックミュージシャンのおっさんたちはそれなりに課題を抱えて散会しました。
さくらさんには途中でお話ししましたが、
「面白いでしょ?」
これが還暦バンドです。
あとはどういう演奏スタイルにするか…二ヶ月相談しながら仕上げます。
さくらさん! 今日がアコースティックのバージョンです。
これは軽いノリなのですが、いいでしょ?
これはこれで面白いのですが、我々のプライドもあるので練習します。
また、夏にお会いしましょうね!
(びっけさんもね!)
★曲順はこれです。
①ブルーライトヨコハマ(さくら)
②ブルーシャトー(ヤブ山)
③旅の宿(ヤブ山)
④ケメコの唄(松井)
⑤五番街のマリー(さくら)
⑥真夏の夜の夢(さくら)
…リクエスト曲はこれから考えますが、こんなので如何でしょうか?



 

つまり↓ですか?

 投稿者:泰山  投稿日:2017年 4月18日(火)21時14分22秒
  昭和の懐かしき良きGSサウンドを奏でるバンドを結成するからついては女性ボーカルがほしい。それも飛びっきりの美女軍団でなければならぬというミッションが北の将軍様から下されたどうかは知りませんが、ともあれ我が周南山の会に沙汰があったということでしょうか?
回答です。→どうぞ良しなに。将軍様がご所望であればしもじもの者は恐れ多いことでございます。ただし、無事演奏の暁には、是非ご招待あれ~~~。
 

泰山どの…すみません。

 投稿者:ヤブ山  投稿日:2017年 4月16日(日)21時09分57秒
  冬まで、さくらばばさんとびっけさんをお借りします。
悪いことはしません。
少しだけの…寸借です。
たぶん…ブレイクすると思いますよ。
その後、返すかどうかは委細面談です。

http://yama.private.coocan.jp/

 

ストさま

 投稿者:さくらばば  投稿日:2017年 3月27日(月)23時59分23秒
  お元気そうで何よりです。

私、一昨日はやまんばと一緒に米泉湖畔から大崩に登りぐるりと舗装道を下りてきました。
下り道から眺める米泉湖がとても美しいです。
桜はようやく丸くふくらみ始めたところです。
日本の春はいいよーー!



 

生きてます

 投稿者:stranger  投稿日:2017年 3月26日(日)10時57分36秒
編集済
  さくらさま  生きております。 出口の無い迷路にはいっている状態です。
気晴らしに 陸のハロン湾といわれているチャンアンというところの水上ツアーに行ってきました。 男4人にでは重いといわれ、船頭のお姉さまにオールを渡され漕いだので本日腕が痛いです。
 

邪魔が多いな…

 投稿者:ヤブ山  投稿日:2017年 3月25日(土)20時21分33秒
編集済
  まだ正式には決まっていなのですが、近いうちに大会のレベルを聞きに行こうと思っています。

先日、同級生で呑んでるときに、ドラムのNに電話しとたきに…思わずOKしました。

「還暦以上が条件!」
だそうです。


私の理想は、さくらばばさんとライブで、

びっけさんと慰問団でやれたら、

…たぶん、どこで大丈夫です。


▼はちべえどの
周南山の会のメンバーを引き抜くこうとは、ゆめゆめ思ってません。
この二人以外には…。

http://yama.private.coocan.jp/

 

お断り  本プロダクションで

 投稿者:マネージャー  投稿日:2017年 3月25日(土)17時33分6秒
  さくらばばのソロでのブッキングはお断りしています。やまんばとのコンビ若しくは「さざんかの宿」を歌う白髭おじさんとのデュオならブッキングいたします。

御代官様 引退されたのね

 

婆、バンド

 投稿者:さくらばば  投稿日:2017年 3月24日(金)23時00分5秒
  うひゃーーーーー! ど、どうしよう!
こんなんで ほんとに良いのでしょうか
オーディションして合否を決めたほうがバンドのためではないでしょうか!

 

さくらばばさま

 投稿者:ヤブ山  投稿日:2017年 3月23日(木)21時57分5秒
  ▼ヤブ山です
還暦バンドの打診が入りました。
曲は当方で決めておきますので悪しからず。
 

/133