teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ボンボヤージュ、たびだちのCDを聞きながら

 投稿者:旅人メール  投稿日:2008年 6月20日(金)16時01分32秒
  前略
平野様

先月、そちらからCD「たびだち」を買い取りました坂谷と申します。
ネットを拝見し、「急流」を気に入りましたので購入いたしました。
今、CDを拝聴しながらこちらに書き込みをさせていただいております。

「君待てども」、私にも同じ想い出がありますので、心に染みます。
思い出にして忘れなければならない人を思い出さないようにしても思い出し、それだけで再会したいと思うかわりに、そのひとの今の幸せを信じつづける、だから一番聞きたかったのは「あきらめましょ」

CDにて一番のお気に入りは「四月のパリ」。聞いてるだけで心がうきうきしてきます。職場の人の勧めで、イベット・ジローのシャンソンも最近、聞いております。

シャンソンを聞き始めて間がありませんが、今度機会あるときに平野さんの歌声を聞きにお伺いしたいと思います。ボンボヤージュを訪れる方との出逢いもあればと思います。
CDの郵送ありがとうございました。
それでは失礼いたします。
 
 

TOMUYA来日公演決定!

 投稿者:カンバセーションメール  投稿日:2008年 6月18日(水)12時01分17秒
  管理人様、イベント告知失礼致します。

個性派シャンソンシンガーTOMUYA来日!
2007年3月にフランスで最新作「Un Japonais a Paris」がリリース、
4月にはオランピア公演を大成功させ、フランス国営テレビへの出演、
さらに現地の新聞・雑誌・ラジオでも大きく取り上げられた噂の日本人アーティスト、
TOMUYA。そんな“ブーム”ともいえる現象が、フランスから逆輸入(?)の形で
いよいよ日本に上陸!

新作「Un Japonais a Paris」ではフランスに住む日本人としてのシャンソン
を追及してきた従来の世界観に加え、ワールドミュージック的なうねりのあるビート
を主体とした新境地を披露した彼の生の声を聞く絶好の機会!

ぜひ、下記チェックしてみて下さい。
http://www.conversation.co.jp/schedule/tomuya/

http://www.conversation.co.jp/schedule/tomuya/

 

ほんとに素晴らしかったですね。

 投稿者:真左夫  投稿日:2008年 5月31日(土)21時31分26秒
  私にとって聴くのは2回目のリサイタルでしたが、今回も素晴らしかったです。第一部のアズナヴールは大部分が私の初めて聴く歌でしたが、「これが人生」、「これがシャンソン」と押し付けたがる歌い手さんが多い中で、りり子さんはむしろ淡々と抑制した歌唱の中で、人生とアズナブールのシャンソンの深みを見事に描き出されたように思いました。第二部はおなじみの歌でしたが、りり子さんが”大切に歌い続けている”とおっしゃっているのは、”いつもレパートリーに入れるように心がけている”という意味と同時に、”心を込めて大事に大事に歌っている”という事でもあるのを今更のように感じました。「ボンボヤージュ」の歌の時は、またまた涙が出ました。久保田先生をはじめとする演奏陣や、照明、音響効果もたいへんgoodでした。シャンソンの新米がいろいろ利いた風な感想を言って申し訳ありません。また次の機会を楽しみにしております。  

素晴らしいリサイタルでした。

 投稿者:ペコちゃん  投稿日:2008年 5月23日(金)20時32分50秒
  ヤクルトホールでのリサイタルを聴きに行きました。
今回で10回目だそうですが、私はりり子さんのリサイタルは初めてです。
自由席なので開場の6時よりもかなり早めに行きましたのに、既に会場
は50人ぐらいの行列で、6時前に入れていただけました。
やはり中高年の「常連さん」が多かったようです。
ほぼ満席でしたので私は大ファンとしてとても安心致しました。
私は、真ん中よりやや左の一番前の席で「かぶりつき」の席に決めまし
た。 ここですと、お顔も良く見えるし、ピアノ伴奏者の指の動きが見
えるのです。 コンサートではいつもだいたい左側の席を選びます。
第二部でお母様の歌を歌われる、というときに思わず拍手してしまいま
した。 子供の頃にラジオから聞こえてくる「港が見える丘」をよく聴
いていたものです。
本当にお母様とジョイントコンサートが出来たら良かったのに・・・・
と、私も残念に思いますが声質もお母様にそっくり、歩き方もそっくり
でしたね。
ビロードの声と言われた平野愛子さんに対して、私は平野りり子さんは
ベルベットのような声だ、と感心しているのですよ。
りり子さんの歌声は、「ボンボヤージュ」でも何度も聴かせて頂いたし
CDでも聴かせていただいていますが、やはり生の声は迫力がありまし
た。 アンコールで是非「ボンボヤージュ」を・・・・と期待して出か
けましたが、ちゃんとプログラムに入っていました。
アンコールには「日本の歌」しかも大好きな石川啄木の「初恋」を歌っ
てくださって有難うございました。
シャンソンのリサイタルで「日本の歌」が楽しめるとは思わなかった!
しかもしかも、マイクなしで歌われたので本当の生の声が目の前で歌わ
れて感激でした。 欲をいえば二曲ぐらい歌って欲しかったです。
マイクなしで十分に、最後のpp(ピアニッシモ)もとてもきれいに完璧
に歌ってくださいましたね。 感激です。
私事ですが、こんなに素晴らしい歌手が私と同窓生なんて誇らしいです。
私も、頑張らねば・・・と思いました。
次回のリサイタルが楽しみです。 (^-^)
 

(無題)

 投稿者:平野りり子  投稿日:2008年 5月23日(金)05時42分28秒
  昨日の私のリサイタルには、多数ご来場いただき、ありがとうございました。
お蔭様で、楽しく歌うことができました。今後もきれいな日本語のシャンソンを
歌い続けて行くつもりですので、よろしくお願いいたします。
                             りり子
 

すいませんでした

 投稿者:平野りり子  投稿日:2008年 4月22日(火)21時27分40秒
  ホームページやっと回復しました、多分私のせいでしょうご迷惑をおかけしました。
5月22日(木)夕方6:30より新橋ヤクルトホールでリサイタルをします。
まだまだチケットはございますのでぜひいらして下さい。
 

ああ良かった~

 投稿者:ペコちゃん  投稿日:2008年 4月22日(火)00時01分45秒
  ボンボヤージュのHPがしばらく見られなかったのでさみしかったです。
回復?して良かったですね。
五月のリサイタルは自由席ですか。 早く行って特等席を獲得せねば。
リサイタルのご成功をお祈りします。   @広島 ペコちゃんより
 

横浜のミニ・コンサート

 投稿者:真左夫メール  投稿日:2007年 8月 7日(火)07時57分33秒
  7月に、横浜デュモンでの平野りり子さんのミニ・コンサートに出かけました。
シャンソン1年生の私にはシャンソニエという場所が初めてで、(正確には、大昔に、お付き合いで銀巴里に“丸山”明宏さんを聴きにいった記憶がありますが)、また友人に同好の士もいませんので、一人で心細い気もしましたが、地元なので探訪してみました。
会場は、女性ファン中心に文字通りの超満員。ミニといいながら、休憩をはさんで曲目も多彩・豊富で、中には(もちろん)私の知らない曲も多く、またシャンソンの新しい顔を見たような気がしました。
間近で聴く平野さんは、軽妙なトークを交えた魅力的な歌で、ホールでのコンサートとはまた違った親しみやすさや楽しさが感じられました。久保田さんのピアノも素敵でした。
シャンソニエっていいものですね。今度、友人を口説いて、ボンボヤージュにもお邪魔したいと思います。
 

やってみたいけど・・・・・

 投稿者:ペコちゃん  投稿日:2007年 8月 2日(木)23時43分1秒
  関東に住んでいたら絶対に応募します。  

募集します

 投稿者:平野りり子  投稿日:2007年 7月28日(土)16時47分51秒
  ボンボヤージュでお手伝いをしながら歌の勉強をしたい方、募集します。
元気のよいやる気のある方なら年齢は問いません。ボンボヤージュはお客様も
譜面を持って歌われるので、明るい方がよいです。
ご希望の方はご連絡下さい。              平野りり子
 

レンタル掲示板
/10